当時、勤めていた会社の上司が頭部の薄毛でした。私の中で、薄毛の人の頭を見ると、なぜか心が痛くなります。その上司も気にしているのか、クセでよく少ないその毛を指ですり合わせて、集めているかのような動作をしていました。だけど、逆にその行動が抜け毛を作っているのではと、勝手に心配になっていました…。髪の毛をむやみやたらに触らない方がいいと思います。髪を触るクセのある女性もよくいますが、こちらから見ていて、あまりよく思いません。見苦しいです。洗っているのはわかっていますが、少し不潔に感じてしまいます。髪を触ることで、すでに弱くなってしまっている毛根が、それが原因でまた抜けてしまうのではと思ってしまいます。もし、クセで髪を触ってしまう方がいらっしゃるなら、すぐに止められてはいかがでしょうか。私も変なクセがあり、指の間をつまむと落ち着くのでよく触っていましたが、長年の積み重ねが原因で、その部分が固く分厚くなってしまいました。嫌になり、クセを直すことは簡単ではないですが、そこは気合と根性で触りたくても我慢して、またやり過ごしていると、固くなっていた指の間の部分がまた元の柔らかい皮膚に戻っていたので、あながちむやみに触らないことは間違いではないのかもしれません。とにかく触らないのが一番だと思います。もちろん、頭を洗うとき、セットをするときは仕方ないですが、それ以外は触らないように、我慢してみてもいいかもしれません。そして、一本一本優しく扱うことが大事なのではないかと思います。薄毛・抜け毛が自宅で治療できるAGAヘアクリニック