20代の間はわらい皺なんて意思にもならなぃ奴がほとんどではないでしょうか。作者もそうでした。ですが、先日なんとなく鏡を見た場合ついついハッっとしていましました。右手に薄っす陣ってほうれい線が出来ているではありませんか!!お化粧をする場合見極める鏡ごしの単独って知らずに表情を作ってしまっている場合が多いと思います。ですが、ふとしたときの表情って他の方にも見せるスパンが長いんですよね。ずっと表情を作って生活する訳にもいきませんから。私の時、右手にほうれい線が出来ているのは、噛み癖がある事がわかりました。なので、食事をする時は意識して左手も噛むように、そして、50代金も灯の美肌を保ってある歌手のシルクさんの舌回し実践を始める項目としてみました。振る舞いは簡単です。歯の表層をなぞるように舌をぐるーっと一周回すだけ!それを右側から左側に5回、左側から右側に5回。出来るだけ徐々にやる事がポイントです。やり始めて1か月が経ちますが、心なしかほうれい線が目立たなくなってきてあり、ほほの進路もすっきりしたように感じます。ツールも賃金も時間もかからず簡単なのが一番ですよね!ほうれい線が気になるお客は正邪トライしてみてくださいね!しかし、やる通り掛けはひどい表情になってますので、世間ではとめる方がいいと思います!!鏡を見ながらあげるのも意識が向いてなおいいかもしれません。