美肌美白は奥さんの憧れだ。私はありがたいことに表皮の白いだけは他人に誇れていました。ただし、中学になった内からニキビが沢山叶い始めて、お客に会いたく干上がる状況で困りんでいました。ハイスクールの頃になってもニキビはなおらず、ぶっちゃけていうと引きこもりになりました…笑ですが、ハイスクール卒業後からは普通に出先に出れるようになり、それに加えて、同士に肌の質、色、共にしばしば褒めてもらえるようになりました!では、にきびができた原因はなんだったのか、そして治った原因はなんだったのか。それについてお話していこうと思います。丁度!原因は…月経!だったのです!私は月経痛がひどすぎるパターンでした。注意して薬を飲んでいても痛すぎて何度意識を失って病院にトランスポートされたことか…笑 私は月経によるホルモン割合の無秩序が人から凄かったそうなのです。何度かトランスポートされて、病院ですお薬を処方していただきました。それは「低サイズピル」だ。低サイズピルは避妊事柄といったイメージが著しいかも知れませんが、生理面倒症にもとことん効くお薬です。ピルを飲み始めてからパッタリというニキビは無くなり、美肌だとほめられるようになりました。低サイズピルは障害があれば保険適用で処方していただけるが、保険適用外でしたら、普通に切りかえるお薬だので、少し試してみてはいかがでしょうか。